コストパフォーマンス留学

現在グローバル化に伴い海外留学を望む学生また社会人が多く見受けられます。



そのなかで誰にも金銭的に余裕があるわけではなくできたらアメリカやイギリスまたはオーストラリアなど主要な英語圏に行きたいが、金銭的にあきらめてしまう。

そんな方に知っていただきたいのがコスパ留学です。近年ようやく知られ出しましたが、フィリピンやフィジーなど母国語としてはその国独自の言葉があるのですが複数の民族がいたり、ほかにその国の事情で共通語が英語である国が東南アジアに見受けられます。このような国で英語を勉強することはアメリカやイギリスで勉強するのに比べると格段に値段が下がります。
学校や生活スタイルによりますが授業料と滞在費だけで3分の1くらい抑えることができます。

BIGLOBEニュースの情報を簡単に探すことができます。

また日本からの距離もアメリカやイギリスほど離れていないので、航空券もフィリピン行はシーズンによりますが5万円ほどで購入できます。
最近ではリゾート地であるセブ島留学が流行し始めています。

留学情報のことならお任せください。

セブ島留学の醍醐味は平日は朝から夕方まで勉強して週末を利用して島やビーチといったリゾート地に弾丸旅行にいくなど遊びと勉強が一週間のなかにぎっしり詰められるところです。

治安は日本に比べると劣るところはありますが1人行動を極力さければ特に問題もなく安全に過ごせます。

最近は日本食や韓国レストランもあるので万が一現地の食事が合わなくても食に関しては問題ないでしょう。